Global SPX

Global Website

Americas

Asia - Pacific

terms of use
 

使用条件

使用条件

2013年11月11日発効

サイトへのアクセスおよび使用に関する方針

このWebサイトの使用に関する法的な制限事項の通知

このサイトをご使用になる前に、下記の法的情報をお読みください。

SPX Corporation(以下「SPX」)のWebサイト(以下「当サイト」)をご利用いただきありがとうございます。ウェブサイトの使用と操作の管理に関わる煩雑さを鑑み、当社では当サイトへのアクセスと使用に関し、下に示すサイトへのアクセスおよび使用に関する方針(以下「当方針」)を設定しています。当方針には、欧州連合の条件などデータプライバシーおよび一般的なプライバシーに関する条件も含まれています。当該条件は、当サイトの最初のページに記載されている「データプライバシー」をクリックするとアクセスできます。当サイトにアクセスし使用するには、当方針への同意と遵守が求められます。当方針を注意深くお読みください。インターネットに関連する複雑な法的社会においては、アクセスと使用に関する条件が必要であることはご理解いただけることと存じます。著作権関連の申し立て受領通知や当サイトに関する他の通信のため設置されるSPXの代理人の同定も、下記の当方針の一部として含んでいます。当方針のいかなる部分であっても同意・受諾していただけばい場合は、即刻当サイトを閉じ、さらなるアクセスはお控えください。当サイトへのアクセスし使用するという選択をすることにより、当方針の遵守義務に明示的に同意することとなります。

その旨、ご了承ください。当サイトがお役に立つことを願っております。さらに、当サイトやリンク先のサイトで提供される情報は、具体的に指定されていない限り、投資を依頼したり、促進したりする目的のものではありません。

1. 期限付有限許諾

以下に示すとおり、当方針への遵守により、当サイトのコンテンツへのアクセスと使用に関する期限付有限許諾が付与されます。「サイトのコンテンツ」または「コンテンツ」とは、当サイトの画像、動画、テキスト、情報、音声、インタラクティブ機能、リンク、その他の機能を指します。「サイトコード」とは、ソースコード、オブジェクトコード、当サイトの操作や機能性に関連するその他のステートメントや指示など、当サイトの基礎部分の一部または全部を指します。

遵守事項:

a.いかなる形でもサイトのコンテンツの変更をしないこと。また、当方針や当サイトの指示により明確に禁止されている方法でコンテンツを使用しないこと。
b.サイトのコンテンツは個人的な情報収集の目的にのみ使用すること。一例として、SPXにより明示的に承認を得ているのでない限り、サイトコンテンツのいかなる部分であってもネットワーク上に置かないこと、またサイトコンテンツを宣伝やその他いかなる製品やサービスの販売促進のために使用しないことに同意すること。
c.SPXからの書面による許可なく、サイトコードのいかなる部分も、複製、配布、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、変更、公開、その他の形で使用しないこと。
d.「ハードコピー」を保存する目的で、サイトのコンテンツや抜粋の複製を印刷することは許諾されています。ただし、下記の表記を複製に記載することに同意していただきます。"Copyright © SPX Corporation.All Rights Reserved.詳細と使用条件に関しては、SPX Corporation の Webサイトにて、サイトへのアクセスおよび使用に関する方針をご覧ください。
e.SPXは独自の判断で事前の通知なしに、サイトのコンテンツ全部や特定の画像、テキスト、その他のサイト機能やサイトコードに関し、有限許諾を破棄することができます。SPXによって要求された場合は、対象コンテンツのいかなる複製の使用を中止するか、破棄すること、またはその双方に同意していただきます。
f.SPXから明示的に書面による許可がある場合を除き、当サイトやサイトのコンテンツ、およびサイトコードを、フレーム表示、リンク、広告との関連づけ(ポップアップ等)、商業的な使用をしないこと。
g.お客様のシステムを使用する、あるいは使用許可を得た他者が当サイトやサイトのコンテンツにアクセスする場合、その使用者が当方針に同意することを確認する責任は、お客様にあります。

2. 商標の所有権、著作権およびその他の所有権

すべての商標、サービスマーク、認定マーク、商号、トレードドレス、著作権、特許権、その他当サイトや当サイトのコンテンツ、サイトコードの中に存在する、またそれらに関連する所有権は、それぞれSPX、所有者、関連会社、ラインセンサーの所有物です。当方針およびサイトコンテンツのいかなる部分も、商標、サービスマーク、認定マーク、商号、トレードドレス、著作権、特許権、その他当サイトや当サイトのコンテンツ、サイトコードの中に存在する、またそれらに関連する所有権の所有者に関わる利害関係や無期限ライセンスを伝達するものではありません。

3. 情報提出およびユーザーによる許諾付与

SPXではお客様やサイトのユーザー様からのご意見を歓迎しております。皆様のご意見をお寄せください。しかしながら、法的な要件のため、提出されたいかなる独創的アイデア、発明開示、その他潜在的に有用だと思われる情報の開示、また他のいかなるコンテンツの提出関しても、それらに対する報酬の支払い、秘密保持の検討に対する同意、あるいは秘密保持に事前に同意することはできかねます。混乱や管理不能な状況を避けるため、当サイトを通して、あるいは当サイトで提供される連絡先情報(住所、Eメールアドレス、電話番号、リンクなど)を通して提出されるすべてのコンテンツは、SPXの独自の裁量での考慮、保有、複製、使用、出版、変更、公開、その他の形で係る表現の利用を認める、いかなる場所でも有効な、支払い済、恒久的非排他的許諾と共に提出されるものとします。ただし、SPXはサイトユーザーの識別情報を第三者に販売する営業活動には従事しません。SPXは独自の裁量により、提出がなされた事実やそのコンテンツの秘密を保持すべきかどうかを判断します。これら許諾権の一部、あるいは全部はSPXにより割り当てやサブライセンス許諾ができるものとし、その権利はすべての種類の複製、展示、配布、送信、保存、録音録画、其の他現在知られている、また将来着想される使用に関わる他の媒体や方法にも適用されます。いかなる適用法、司法判決、規制要件であっても、それによりこの節の規定が規制や制限を受ける場合、SPXの責任は当方針の第7項「責任制限」に記される条件に沿って限定されます。

4. 公開通信、フォーラム、インタラクティブ機能

当サイトの訪問者の皆様への利便性を考慮して、SPXは時に応じ、その独自の裁量により、一つ以上のチャットエリア、ブログエリア、伝言板、Eメール機能、連絡先情報、投票、アンケート、その他当サイトへの訪問者が使用できる機能を提供する場合があります。それら機能をここでは「訪問者機能」と称します。SPXはその独自の裁量で事前の通知なしに、サイトのすべてのあるいは一部の訪問者に対する訪問者機能の提供を中止することがあります。さらに、独自の裁量でサイト訪問者により提供されるいかなるコンテンツをも削除することができます。訪問者機能のユーザーは、当方針により規制を受け、当方針を順守する必要があります。また、下記の事柄を行なわないことに同意する必要があります。

a.損害を与える、破壊的な、わいせつな、不法な、不正確な、中傷的な、非合法な、あるいは、別の仕方でSPXにとって好ましくないコンテンツの送信。
b.他人や団体のなりすまし、虚偽または誤解を招く識別情報や住所の情報の提供、プライバシーの侵害や個人または団体の所有権の侵害。
c.訪問者機能の使用やアクセス中に、法的効力のある規制を含む、地域、州、国家、あるいは国際的な法律に意識的または無意識に違反する行為。
d.著作権、商標、その他個人または団体が持つ私的権利や所有権の侵害。

5. リンク

SPXにより明示的に説明されない限り、SPXは当サイトから、あるいは当サイトに対してリンクされているサイトを必ずしも管理しているわけではありません。SPXはそのようなサイトのモニタリングやその他の評価を行なうことはできず、SPXはそれらサイトのコンテンツ、機能、コード、基礎となる資料、アクセス条件、プライバシー方針に関して責任を負いかねます。リンク先サイトのフロントページ以外のウェブページにリンクされたとしても、そのサイトのアクセスや使用条項や条件、そのサイトのプライバシー方針を確認する責任はお客様にあります。他のサイト上の資料は、所有権や他の制限の対象となる場合があります。リンクはお客様の便宜を図って提供されているもので、それらの使用はお客様独自の採用とリスクによるものとします。

当サイトやその中のいかなるページへのリンクも、SPXから事前に書面による明示的な同意が必要となります。例外として、下記のすべての状況に適合する外部リンクに関してはSPXは同意をするものとします:(a) リンクはテキストのみで、「SPX Corporation」の名称のみを含んでいるもの。(b) リンクによりインターネットブラウザは当サイトの他のいかなるページではなく、当サイトのメインページに導入するものであること。(c) いかなるブラウザで使用しても、当該リンクがフレームなしで全画面表示され、バナー広告やポップアップ広告を使用しないものであること。また、その他の方法で当サイトに含まれるいかなるページも不明瞭にしたり、隠したり、変更したり、最小化誌あたりしないものであること。(d) 当サイトのいかなるページの外見、表示、書式も、SPXがそれら活動、個人、団体、製品と関連がないのにもかかわらず、それらを推奨、後援、関連があるような誤った印象を与えるような形で、いかなる活動、製品、団体、個人とも並列、参加、位置づけ、その他関連づけがなされないものであること。および、(e) SPXが所有する、あるいはSPXに関連する商号、商標、サービスマークに関連する信用を損害、過小評価、枯渇させるものでないこと。SPXはいつでもいかなる理由でも、その独自の裁量で、またユーザーに対して責任を負うことなく、当サイトへのリンクに関するこの許諾を取り消すことができます。

6. 保証の免責条項、投資情報、損害賠償限度、補償

当サイト、当サイトのコードの操作、サイトのコンテンツ(リンクされたサイトのコンテンツを含む)、また当サイトの操作や当サイトへのアクセスの影響は、「現状通り」で提供されます。SPXおよびその前身、オーナー、取締役、役員、従業員、ラインセンサー、供給業者、代理人、および契約業者は、下記に示す事柄に関わる保障を含め、いかなる明示また黙示の法的保証から明確に免責されています。(1) いかなる特定の目的に対する適合性、(2) 商品性、(3) 完全性、(4) 正確性、(5) 非侵害性、および (6) 技術的エラー、またハッキング、ウィルスなどの有害な構成部分など、不正で有害な侵入が存在しないこと。

損害請求が契約、過失、不正行為、その他の方式によるものかどうかに関わりなく、またそのような損害について認知しているかどうかに関わりなく、SPXおよびその前身、オーナー、取締役、役員、従業員、ラインセンサー、供給業者、代理人、および契約業者は、いかなる特殊な、間接的な、または必然的な損害、利益や機会の損害や損失、あるいは事業の中断や情報の損失による損害から免責されています。

SPX製品やサービスの実演、テスト、販売、譲渡、許諾、使用に関する条件には、補足の条件や免責事項を含む場合があります。

一部の司法管轄地域では、保障や法的責任の除外または制限が禁じられているためご注意ください。したがって、上記条件のいくつかは、特定の状況のみに適用されます。

お客様により、あるいはお客様のシステムへのアクセス権を得た他者、またはお客様がサイトのコンテンツにアクセスする方法を提供した他者が当方針に違反することにより、あるいは当方針への違反に関連して発生するいかなる損害請求や訴訟に関しても、SPXおよびその前身、オーナー、取締役、役員、従業員、ラインセンサー、供給業者、代理人、および契約業者を補償し、弁護し、免責することに同意していただきます。SPXは、お客様からの補償に関わるいかなる事例であっても、自らの費用で、排他的な弁護を負担する選択肢を保持します。その際、利用可能ないかなる弁護のための主張に関しても、お客様にはご協力いただきます。お客様により、あるいはお客様のシステムへのアクセス権を得た他者、またはお客様がサイトのコンテンツにアクセスする方法を提供した他者が当方針に違反することにより発生した、損害賠償請求や罰金の請求に関しては、お客様の責となります。

7. 製品およびサービス

当サイトで提供される製品およびサービスは、当方針に加えて、別個の許諾条件や使用および販売条件の対象となります。したがって、それら製品やサービスの提供と受諾は、SPXや製品やサービスの第三者供給業者により提供される別個の追加条件の対象となります。

8. 当サイトまたアクセスや使用に関する条件の変更

SPXはその独自の裁量により、事前の通知なしに、当サイトや当方針のすべて、あるいはいかなる部分でも、変更、修正、追加、削除する権利を保持します。当方針への変更は掲載され次第有効となります。変更点をお知りになるには、定期的に当方針をご確認ください。変更が掲載されてからの当サイトへのアクセスおよび継続的使用は、それら変更点への同意とみなされます。また、当サイトへのアクセスが中断または中止する結果となる出来事や、特定のサイトコンテンツ、またサイトコードの破損が発生する場合があります。したがって、SPXは下記の事柄に関連する権利を、法的責任を負うことなく、保持します。(1) 事前の通知無しに一部の、あるいはすべてのユーザーへ当サイトのアクセス提供を中止すること、(2) サイトのコンテンツを削除、変更すること。

9. サイトまた所有権の変更

この記載に従って、当方針やSPXの利益、権利、義務はSPXにより、当サイトやサイトコンテンツのいかなる部分でも後継する利益所有者に移譲される場合があることに同意していただきます。

10. プライバシー条件

当サイトを閲覧くださりありがとうございます。当社のプライバシー条件 は当サイトの効率的な運営と、サービス提供の道具としての使用を確実なものとするよう設計されたもので、お客様が当サイトをご使用になる際に適用されます。当サイトへ、また当サイトからリンクされるサイトに関しては、別個のプライバシー条件が適用される場合があります。

11. 著作権およびその他の事項に関する通信

当サイト内の、またリンクされているサイトで、訪問者機能により第三者によって提供されるコンテンツを含む、サイトコードやコンテンツで著作権や他の所有権を侵害していると思われる場合、またその他有害と思われる場合は、下記アドレスから著作権および通知担当者人にご連絡ください:

SPX Corporation
13320 Ballantyne Corporate Place
Charlotte, NC 28277
Attn:Legal Department/Privacy

12. 司法管轄、紛争解決、解釈、契約の可分性および混同

当方針、および当方針から発するまたは当方針に関連するすべての紛争、その解釈、またその対象事項(サイトコンテンツなど)は、米国ノースカロライナ州の法律に(抵触法の原則は適用せず)準拠し、それにより解決され賠償されるものとします。この条項は、同州において完全に締結され施行される契約、および同州においてのみ発生する行為や不作為に適用されます。当方針およびその対象事項から発するまたは当方針に関連するいかなる賠償請求も、ノースカロライナ州に存在する適切な州裁判所あるいは連邦裁判所にのみ提示され解決されものとし、その司法管轄と上記裁判所の排他的裁判地に同意していただきます。ただし、SPXは、その独自の裁量で、いかなる訴訟でも(提訴者の彼我を問わず)、米国仲裁協会の該当する規則に基づく調停を開始、またはそれに変更することができます。この種の調停は:(1) 上記で明記されている方の選択が適用されるものとし、(2) ノースカロライナ州シャルロットで行なわれるものとします。

この文書に該当する場合、統一コンピュータ情報取引法(いかなる州により採用される形であっても)および国際物品売買契約に関する国際連合条約は、当方針およびその対象事項には適用されないものとします。さらに、法の選択や紛争解決に関し、放棄あるいは撤回できる地元のあるいは国際的な条項はすべて、上記ノースカロライナ州法、司法管轄、紛争解決の場所の選択の下に、放棄、撤回されることに同意していただきます。

当方針への同意と共に、当方針を注意深く考慮したとの陳述をしていただき、当方針に不明瞭な部分が存在した場合は、起草者に対して適用するものではなく、SPXの権利に対して不利益にならないよう公平に解釈されるものとします。当方針の項目見出しは利便性のためであり、当方針のいかなる条件に関する解釈をも制限したり、それに影響を及ぼしたりするものではありません。

当方針のいずれかの条項が、正当な管轄権のある機関により法的強制力がないと判断された場合、当事者は(上訴の権利を放棄することなく)法的強制力を持つ条項に関し、下記の通り同意するものとします。(1) 当初の条項の明白な目的に、合法的に可能な限り近い形に再構成すること。あるいは(2) 上記選択肢 (1) が実行不可能な場合、係る法的強制力のない条項は当方針から削除し、当事者はそれら変更に関し誠意を持って交渉するものとします。当事者が変更に同意できない場合、当方針は法的強制力のない条項を除いて、当事者の明白な目的や理解に最も近い形で、公平な方法で施行されるものとします。

当方針はその内に記載されている事項に関する契約全体を構成するものとし、変更された当方針のような形でSPXから書面で提供されない限り、変更されないものとします。

サイトコンテンツ、サイトコード、当方針 © SPX Corporation All Rights Reserved.